たぬき暮らし

たぬき顔の嫁と子供と暮らしているので。

ポータブルスピーカーが欲しい!めぼしい機種を4つ選んでみた。

f:id:raccoonman6:20171112233051j:plain

ゆとりだけにゆとりある生活を送りたい、キスケです。

2年間使っていたポータブルスピーカーを使おうとしたら、バッテリーの劣化でご臨終していた。

買い換えにあたり、仕様やレビューを見比べて良さそうな機種を4つに絞り込んだので紹介する。家を出たくないので、ネットサーフィンで情報収集した。従って、ここにあるのはネットの情報のみである。

求める条件

今まで使用していたTREK FLEXシリーズは、ニッケル水素バッテリーだったため、継ぎ足し充電によるメモリー効果でバッテリーが早く劣化してしまった。
また、最大出力が8W(4W+4W)だったため、静かな部屋では良く聞こえるが、社内やアウトドアのシーンでは音量不足だった。
デザインは悪くないし、音質にも特に不満はなく、動画を見る際にも映像と音のタイムラグは発生しなかった。防水・防塵性能も十分だったので、それ以外は良い機種だったと思っている。


上記をふまえ、次に購入するワイヤレススピーカーには、以下の5つを最低条件とした。

1.電源はリチウムイオンバッテリーor乾電池
リチウムイオンバッテリーなら、継ぎ足し充電をしても劣化しない。乾電池式ならエネループを使えば楽。

2.最大出力は16W以上
前使っていたTREK FLEXシリーズの最大出力が8wだったため、その倍は欲しい。

3.防水、防塵等の機能付き
風呂やアウトドアのシーンで使用したいので、この機能は必須。

4.タイムラグが最小限に抑えられる
車のスピーカーにBluetooth接続したとき、2~3秒のタイムラグが発生する。YouTube等で動画を見るときにポータブルスピーカーを使うことも想定されるため、タイムラグはなるべく発生しない方がいい。

5.15,000円以下
お金がない。コスパは重要である。

SONY 「SRS-XB20」

電源はリチウムイオンバッテリー、最大出力は25W(12.5W+12.5W)。防水機能はIPX5相当で水が掛かっても問題なし。
映像と音声のズレが少しあるとのレビューがあったが、発信側の問題の可能性もあり、不明。

2017年11月12日現在の価格は11,687円


カラーバリエーションが多く、イルミネーションが付いているのが特徴。EXTRA BASS機能が付いており、ボタンを押すと低音を強調してくれる。


Amazonの商品ページから良いレビューと悪いレビューを抜粋する。


良いレビュー

購入の決め手は音と価格です。
予算1万前後で迫力のある低音が出るBluetoothスピーカーを探していました。
上記の条件だとJBL FLIP4,SONY SRS-XB20(この商品),Creative SoundBlaster Roar2...等が個人的に良かったです。
じっくり聞き比べた結果SONY SRS-XB20が一番しっくり来ました。デザイン的にはJBLの方が好みだったのですが(笑)

前置きはさておき、本機の音質の方はサイズからは想像できない低音域とそれに埋もれない中高音域。
とにかく重低音が凄いです。部屋の隅に置いたらクラブです!
音場はとても狭いです。音場を求めるならRoar2の方がいいかも。
LEDの演出もいい感じです。防水対応なのでお風呂でも使えます!(※完全沈めるのはダメです)
デザインもオシャレでサイズ感も丁度いい!
つくりもしっかりしてるので安心感があります。
自分と同じような方がいましたら間違いなくSRS-XB20がおすすめです!

悪いレビュー

BOSEのSoundLink Miniを所有しています。
どこかのレビューで SRS-XB20 の方が良いと書かれていたので試しに購入してみました。

双方を聞き比べてみて、BOSEのSoundLink Miniの方が音はクリアです。
当然、低音も出ています。
SRS-XB20 の方が音がくぐもった感じで、低音も薄っぺらで明らかに安っぽい音です。

SRS-XB20 の音が素晴らしい的なレビューを散見しますが、BOSEのSoundLink Miniの方が全然良いと思います。
値段も倍くらい違うので、当たり前といえば当たり前なんですが。
ステマ的なレビューを信じてしまった自分が情けないです。


2~3万円する機種よりも優秀だというレビューがある一方で、それは流石にステマでは?というレビューもあった。
AUX接続が使えるのは何気に嬉しい。
BOSE程ではないにしても、低音が強いイメージ。個人的にはデザインが微妙。

JBL 「FLIP4」

電源はリチウムイオンバッテリー、最大出力は16W(8W+8W)。防水機能はIPX7で水に浸かっても問題なし。
映像と音声のズレはあまりないとのレビューがあったが、発信側の問題の可能性もあり、不明。

2017年11月12日現在の価格は10,575円。プライム会員なら更に10%OFF

それなりにおしゃれなデザインで、カラーバリエーションも多い。


良いレビュー

500mlペットボトル用ポーチにすっぽりと入ります。
専用ケースも販売されていますが、バッグの中に入れるならばこれでも十分です。
nexus7でピンクノイズを再生して、iphone7のスペクトラムアナライザをつかって計測してみました。
2.5kに若干の谷がありますが、他は良好です。
低域はスペック上70Hzまでとなっているので、50Hzから下の落ち込みがあります。
25-31.5が50よりも持ち上がっているのは、パッシブサブウーハーの恩恵だと思います。

以前使っていたSRS-XB2と比較すると、低音は控えめ。
他社の1万前後と比較すると、全体の音の解像感はかなり良好です。
高音域の再現性は普通からやや弱め。この辺りは防水ではなくなりますがHarman Kardon ONYX MINI Bluetoothスピーカー ポータブル/通話可能 ホワイト HKONYXMINIWHTJP 【国内正規品】ONYX MINIが試聴レベルではありますが、かなり良好に聞こえました。

同様の形状であればソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル SRS-XB20 : 防水/Bluetooth対応 ライティング機能搭載 ブラック SRS-XB20 Bと悩む所ですが、前モデルのXB2でも低音過多に感じたので、今回は候補から除外です。


悪いレビュー

ずっと室内で使ってて1年で壊れた。
充電すら出来なくなり、電源ボタンが硬くなり押す事も出来なくなった。
完全に死んでいる。
いい値段するのに寿命1年とはコスパが悪すぎる。


音質について悪く言うレビューはなかった。しかし、上記のバッテリー問題の他に、水に入れた瞬間壊れたという意見もあった。どちらも1名のみのため真偽については不明。
しかし、AUX接続できるものの、AUX接続すると最初の音が出ない、起動音がデカい、横置きが基本だが安定性が悪い...等の問題は複数から指摘されており、事実だと思われる。

音については良い意見が多く、JBLというメーカーは中高音がクリアなのが特徴であり、特にこのFLIP4は低音も考慮され、バランスがいい音であるとの印象。


電源はリチウムイオンバッテリー、最大出力は不明。防水機能はIPX7で水に浸かっても問題なし。
映像と音声のズレは不明。

2017年11月12日現在の価格は13,770円

デザインはシンプルでカラーバリエーションも少ないが、持ち運びしやすいよう、コンパクトな作りになっている。


良いレビュー

文句なしの素晴らしいスピーカーです!
Bose博士の呼吸が生きているアコースティックな再生音!
大きなJBLスピーカーさえ凌駕する重低音と音量、キレの良さ!
魅力あふれる音質にビックリしました。
その上、防水、防塵、タフな筺体です。
手のひらに乗る大きさながらずっしりと重さを感じる質量に性能が見える感じです。
2個使いのステレオサウンドのセパレーションも抜群!
屋外でも十分すぎる大音量も驚きです!
とにかくオススメ!


悪いレビュー

コンパクトですが見た目より音がでかい。
後ろにドロンコーンがついているので低音も小さい割りに頑張っている感がある。
ただ大型スピーカで聞いている人には少し物足りない。
高音にかんしては耳障りな高音ではない。
音量は0にしてから+ボタンを押しっぱなし約7秒で全開
音量0から4秒押しで中間付近になります。
全体的に音量大にして聞いて思ったのは、ほんの少し濁ったような感がある。
小さいから仕方が無いのかな?


レビューを見ると、サイズにしては音量がかなり大きい印象。この価格でBOSE特有の低音を楽しめるようだ。モノラルであること、専用のアプリが使えないというレビューが多いことが気になる。

Ultimate Ears 「UE WONDERBOOM WS650」

電源はリチウムイオンバッテリー、最大出力は17W(8.5W+8.5W)。防水機能はIPX7で水に浸かっても問題なし。
映像と音声のズレは不明。

2017年11月12日現在の価格は9,989円

デザインがおしゃれ、カラーバリエーションも個性的。


良いレビュー

SRS-XB20と聴き比べしてこちらを購入しました。 
音質が全然違います! 
本当に2万円代のスピーカーレベルでした! 
迷ってる方は迷わずこちらを買いましょう!

BOSE(SoundLink Mini Bluetooth speaker II)と比べると、スッキリした感じに聞こえます。良い意味でスッキリしている感じです。スカスカ感はありません。私の耳には、低音から高温まで適度に出ているように聞こえます。音は「値段以上」と感じます。2万円前後のスピーカーと同等の音が出ているのではないでしょうか。ユーチューブ動画を見ているときも遅延を感じることはありません。


悪いレビュー

説明書がなくて焦りましたが、iphoneにアプリを入れて、どうにか接続完了
スイッチONにしたときの音が凄い・・・そんなにアピらなくても(笑)

低音は迫力があっていいですね
男性ボーカルも低音(バリトン~テナー)はS○nyよりもいい感じなのに、ちょっと高めになるとショボ!って、つい言ってしまうほど。

とはいえ、このサイズ・この可愛さ(笑)なら、置き場所にも困らないし、フックがついているので、屋外に持ち出せるし、連れて歩くにはいいんじゃないでしょうか?


低音と高音について良いレビューが多かった。この見た目なのに一応ステレオ。
音質について、ちらほら微妙という意見があったのが気になるところ。

個人的には見た目が一番好み。


最後に

悩んだ結果、JBL「FLIP4」を購入した。
理由は比較的安く、風呂で使っても心配なさそうな耐水性、デザイン、動画再生時の映像と音声のタイムラグが少ないというレビューからである。
実際に聴いてみると、前使っていたTREK FLEXよりも音質がクリアで、どの音域もしっかり聴こえる、オールラウンダーな印象。音量が小さいとその本領はあまり発揮できない。大きくした方がよりキレイに聴こえる。最大音量もかなり大きい。

起動時と終了時は強制的に音が鳴る。かっこいいが、ちょっとうるさいかもしれない。
映像と音声のタイムラグが少ないとあったが、0.5秒くらいのズレがあり、結構気になる。発信側の問題かもしれないが。HUAWEI P10 liteでしか試していないので、今度嫁のIphoneで試してみることにする。

リビングで使っているZENSOR1と比べると音質は雲泥の差だが、この価格なら納得である。


まあ、今回挙げた4機種は全て高評価だったため、どれを買っても後悔しなかっただろうが。